見た目も特徴の1つ

メイクで判断できる

風俗で働いている女性は、プライベートでもメイクが濃い傾向が見られます。
派手なメイクが基本なので、プライベートでも同じようなメイクを使っているようです。すぐに分かるので、判断する時の基準にしてください。

またメイクをする時に、どのような化粧品を使っているのかも基準になります。
風俗で働く女性は、高級なメイク用品を使っているケースが見られます。
そこで判断しても良いですが、メイク道具をジロジロ見る行為は怪しまれるので無理にチェックしないでください。
メイク用品がたくさんある女性は、プライベートと仕事でメイク使い分けている可能性があります。
その場合はプライベートがナチュラルメイクでも、風俗で働いている可能性があります。

匂いで分かる

匂いも、風俗で働く女性独特の特徴だと言われています。
最近は体臭が周囲に与える被害が取り上げられているので、普段から予防している人が見られます。
消臭グッズを使っている男性や、香水を使っている女性もいるでしょう。
ですが風俗で働く女性は、香水などの臭いではなく石鹸の香りがすると言われています。

風俗の中には、お客さんと一緒にホテルに行って一夜を明かすシステムになっているところがあります。
何度もお客さんの相手をしていると、シャワーを浴びる回数も多くなるので自然と石鹸の香りが漂うようになると言われています。
しかし石鹸の香りがする香水も最近は増えているので、石鹸の香りがしたら風俗で働いていると早急に判断しない方が良いでしょう。